エレクトーレ パック

MENU

「エレクトーレ」パックの特徴と注意点について

スペシャルケアでパックってみんな使ってますか?
忙しかったり、めんどくさいなど色んな理由でなかなか手を出せない方もいるかと思います。

 

今回の記事では、エレクトーレをおすすめしたい方はどんな方なのか、私が実際に使用してみて使ったほうがいいと思う人を紹介したいと思います。

パックはめんどくさい!?

パックをしようと思うと、手間がかかるしここぞという日にしか手に出せないって方いませんか?
めんどくさがりな私ももちろんその一人です。(笑)
そんなめんどくさがりの方に、かなりオススメなのがエレクトーレです。

 

謳い文句の「たった10秒でエイジングケア」とありますが、本当に10秒で済んじゃうんです。
洗顔後に濡れたままの手で、濡れたままの顔にかるーく塗ってほとんど待つことなく流して終わり。
正直簡単すぎて、ホントに効果あるのか疑いました。
でもここまで簡単なら、どんなに忙しくても毎日やれちゃいます。

エレクトーレを使うとどんなお肌になるの?

エレクトーレが超簡単なのはわかりましたが、効果がなければ意味ないですよね(笑)
次は使用したら、一体どんなお肌になるのかをご紹介します。

 

エレクトーレは活性酸素により酸化してさびていくお肌を食い止めるために、「電位」に着目して作られたものです。
マイナス700ミリボルトの還元電位を保持し、お肌に塗った瞬間から効果を発揮します。
さらには主成分である独自成分「ミネラルオーレ」により、豊富なミネラルをお肌に与えてくれるとのこと。

 

「ミネラルオーレ」は奥美濃地方産の天然鉱石によりできていて、豊富なミネラルを含むいいところだけを選別して使われています。
そんなエレクトーレを使い続けることにより、透明感のある肌、うるおったツヤ肌、キメの整ったみずみずしい肌、引き締まってハリのある肌、しっとりなめらかな肌へと導いてくれます。

エレクトーレの注意点は?

エレクトーレを初めて使用するにあたって、クチコミにも何件かあったように、肌がピリピリしたという意見があります。
日々のストレスや季節の変わり目などで肌が乾燥し、少々過敏に反応してしまうこともあるとのこと。
その場合は、水を多めに加えて使用するとピリピリ感が和らぐらしいです。そのように使い続けているうちに、お肌が整ってピリピリを感じなくなる方も多いそうですよ。

 

ちなみに私は超敏感肌なので、ピリピリすることを覚悟してたのですが、何も感じず問題なく使用できました。

 

あとは、エレクトーレのパックはシミやシワなどのピンポイントケアには不向きですね。
シミやシワをピンポイントで直したい方は、専用の化粧品を使用したほうがいいです。
あと、手間を惜しまず丁寧にやりたいんですって方にも向いてません。
私みたいにめんどくさがりで手軽に素肌美人になりたい方にはもってこいのパックですが、、、(笑)

まとめ

私も実際に使用してみて、1ヶ月でかなりの効果を実感しました。
使って1ヶ月でこんな感じです↓↓


どちらもすっぴんですが、かなーり変わりました!
肌にツヤが出て、毛穴も目立たなくなってます。顔のトーンもすごく明るくなったし嬉しいです。

めんどくさがりな人

エイジングケアを手軽にはじめたい人

肌のくすみが気になる人

肌にハリや潤いが欲しい人

素肌美人になりたい人

このような方にオススメです!
私に当てはまるなって方はぜひ使ってみてください(^O^)

 

⇒エレクトーレの公式HPはこちら

 

関連記事

エレクトーレの口コミは?
アットコスメの評判を比較!「エレクトーレ」の良い口コミと悪い口コミ